茨城県社会福祉協議会様と共催で運行している宮城県(主に東松島市や石巻市)ボランティアバスの活動の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




茨城大学の学生さん50名、一般参加の方40名、バス2台での活動でした。野蒜海岸の清掃と芝桜が咲き始めた旧東名駅での除草作業でしたが、小学生から70過ぎのベテランの方まで、幅広い年齢層の皆様による圧巻の作業ぶりに、芝桜の開花も一段と進んだように思います。海岸ももう少しの所まで進み、芝桜もそろそろ見頃を迎えることと思います。4度目の春、美しい花々が迎えてくれる被災地へボラバスで出掛けましょう!
スポンサーサイト




4月19日ボランティアバス活動報告・・・守谷コース&水戸コース40名の皆様と野蒜海岸、東名駅周辺の環境整備をさせて頂きました。今日も筑波大学、茨城大学の学生さん、県立中央高校の生徒さんなど若い世代の人達、そして2011年4月29日のボラバス運行開始時からずっと被災地に心を寄せ続け下さっている多くの皆様が参加してくださいました。野蒜海岸はもう少しで2年間に及ぶ全面清掃が一通り終了というエリアまで進んで参りました。東名駅周辺には菜の花、チューリップが咲き始め、2万株以上の芝桜もちょっぴり咲き始めようとしています。ゴールデンウィークには見頃を迎える花々に会いに被災地を訪れるのもいいかも知れませんね。愛いっぱい、夢いっぱい、花いっぱい運動に関わってくださる全ての皆様に心から感謝申し上げます。そして今日もご参加頂いた全ての皆様に心から感謝申し上げます

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。