茨城県社会福祉協議会様と共催で運行している宮城県(主に東松島市や石巻市)ボランティアバスの活動の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この日は、総勢40名県内はもちろんのこと石川県からご参加の方もいらっしゃったり、今回で通算10回目となる岩瀬高校のボランティア部さんも参加してくださいました。

雑草に覆われ、蒸れに弱い芝桜花壇まわりの草取りや希望の花アーモンド周りの除草活動に参加者の方々と汗を流させていただきました。

いつもいつも美味しいお弁当を作ってくださる石巻の大徳さんにも感謝感謝です。ありがとうございます。

これからご参加の皆様も熱中症にはどうぞお気をつけください。
DSC_0820.jpg
DSC_0813.jpg
DSC_0830.jpg
スポンサーサイト



笠間市社会福祉協議会様企画の今年で3回目となる、笠間市内中高生達のボラバス特別便。約40名の中高生達が参加してくれました。笠間高校、友部高校の選抜隊は仮設トイレをピカピカに掃除してくれました。また他の中高生達は暑い中、黙々と草取り作業をしてくれました。午後からは大川小学校に献花させて頂きました。子供達の真摯な姿勢に、作業場所の方が飲み物の差し入れに来て下さったり、大川小学校では地域の方がいろいろな説明をして下さったりと、子供達にとっても心に残る一日となったことと思います。

このような機会を毎年作って下さる笠間市社会福祉協議会様には心より感謝申しあげます。ありがとうございます。



常陸大宮市国際交流協会から常陸大宮高校のJRC同好会の生徒さんと先生、大学の留学生など40名様、一般コースにはサッカー部を引退し、やっと参加することが出来たと来てくれた県立中央高校の三年生など30名の方々と、芝桜回りの除草作業等をさせて頂きました。

初参加の方も多く、ずっと被災地に心を寄せ続けて下さっている方が多くいるという事を改めて感じました。

今日も参加下さった全ての皆様に心から感謝申しあげます。
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。